3/19(日)放送!『897 Selectors』#63 サニーデイ・サービス(曽我部恵一)

第63回目のselectorは、<サニーデイ・サービス>の曽我部恵一さんです。

3月15日に春のスペシャルEP「桜 super love」をリリース! 4月12日には、下北沢で<サニーデイ・サービス LIVE 2017 春風ロンリー>を。5月には<サニーデイ・サービス presents 忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー 中野サンプラザホール Love & Peace 2017年5月9日>を開催。ますます、その動向が気になるサニーデイ・サービスの今と、そのフロントマン・曽我部恵一さんがどんな音楽を聴き、どんなアーティストに影響を受けてきたのかを探る1時間。お楽しみに。


サニーデイ・サービス プロフィール

曽我部恵一(vo,g)、田中貴(b)、丸山晴茂(dr)からなるロックバンド。

1995年『若者たち』でアルバムデビュー。以来、「街」という地平を舞台に、そこに佇む恋人たちや若者たちの物語を透明なメロディで鮮やかに描きだしてきた。その唯一無二の存在感で多くのリスナーを魅了し、90年代を代表するバンドの1つとして、今なお、リスナーのみならず多くのミュージシャンにも影響を与えている。 2000年に惜しまれつつも解散するも、2008年7月に奇跡の再結成を遂げ、以来、ライブを中心に活動を再開。

2016年8月3日に通算10枚目のアルバム『DANCE TO YOU』を発売。秋には<サニーデイ・サービス TOUR 2016>でひさしぶりのライブハウスツアーを行う。そして今年3月、春のスペシャルEP「桜 super love」をリリース!


サニーデイ・サービス『桜 super love』CD

2017年3月15日(水)発売

CD(10曲入りEP) ROSE206 ¥1,500+税


<CD 収録曲>

1. 桜 super love(single mix)

2. 桜 super love(ly summer chan remix)remixed by ラブリーサマーちゃん

3. JAZZとテレビ

4. 春うらら

5. 血を流そう(live)

6. コバルト(live)

7. 胸いっぱい(live)

8. セツナ(live)

9. セツナ(live)

10. 桜 super love(instrumental)


*track4 RCサクセション カバー

*track5~9 <サニーデイ・サービス TOUR 2016>最終日 2016年12月15日@恵比寿リキッドルーム ライブ音源


サニーデイ・サービス『桜 super love』アナログ7インチ盤

2017年3月15日(水)発売

アナログ7インチシングル ROSE207 紙ジャケット/限定プレス  ¥1,500+税


<アナログ7インチ盤 収録曲>

side A 桜 super love(single mix)

side B 桜 super love(ly summer chan remix)remixed by ラブリーサマーちゃん


春の下北沢ワンマンLIVEが決定!

2017年4月12日 (水)

<サニーデイ・サービス LIVE 2017 春風ロンリー> @東京 下北沢 CLUB Que

時間 open 19:00 / start 19:30

料金 前売 ¥4,000(税込・ドリンク代別)

ドラムに岡山健二さん(classicus)を迎えての3人編成でのLIVEです。

Vo,Gt 曽我部恵一 Ba 田中 貴 Dr 岡山健二(classicus)


<サニーデイ・サービス presents 忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー

中野サンプラザホール Love & Peace 2017年5月9日>を開催。

@東京 中野サンプラザホール

出演 サニーデイ・サービス 忌野清志郎 and more!!

時間 open 18:00 / start 18:30