1/10(日)放送 ~After the Coughbox Off~ #01 高橋幸宏

「KKBOX presents 897 Selectors」初回の放送はいかがでしたか?

約3ヶ月ぶりに高橋幸宏さんがInterFM897日曜20時に登場!

10代、20代、30代…その節目となった曲、自身の楽曲に影響を与えた曲、

100年後も誰かの心に残っていて欲しい楽曲の3つをテーマに選曲して頂きました。


<番組でOAされた楽曲はコチラ!>

曲名/アーティスト名

Don't Move / METAFIVE

Something In The Air / Thunderclap Newman

恋はドラッグ / Roxy Music

Taking Islands In Africa / Japan

Sombre Reptiles / Brian Eno

Make It Easy On Yourself(Album Version) / Burt Bacharach

Blowing in the Wind / Bob Dylan

Blue Moon (Remastered) / Ella Fitzgerald

All Things Must Pass / George Harrison

Luv U Tokio / METAFIVE


↓↓ KKBOXでプレイリストの一部をチェック! ↓↓


<TALK MEMO>

〜10代、20代、30代…その節目になった曲〜

Something In The Air / Thunderclap Newman

恋はドラッグ / Roxy Music

Taking Islands In Africa / Japan


⇒たくさんの音楽を聴いてきた幸宏さんがセレクトした3曲。

 10代は、忘れられない映画「いちご白書」からこの曲。

 20代は、イギリスで一緒にツアーをしたROXY MUSIC。

 30代は、今も親交のあるJAPAN。


〜自身の楽曲に影響を与えた曲〜 

Sombre Reptiles / Brian Eno

Make It Easy On Yourself(Album Version) / Burt Bacharach


⇒「いかに影響を受けたように分からないようにしている笑」と語り、

 YMOの代表曲「RYDEEN」の骨格はBrian Enoのこの楽曲の影響を受けたとのこと!

 Bacharachは、本人に会いに行った唯一の外国人アーティストというほど大好きであり、

 彼の"アメリカ人のダンディズム"に影響を受けたと語った。


〜100年後も誰かの心に残っていて欲しい曲〜

Blowing in the Wind / Bob Dylan

Blue Moon (Remastered) / Ella Fitzgerald

All Things Must Pass / George Harrison


⇒「難しいな〜」と話しながらも、自身がそうであったように、

 100年後も受け継がれるであろうスタンダードナンバーを選んだ。

 そして、最後はやはりGeorgeのこの曲をセレクト。


〜今現在の高橋幸宏〜

LUV U TOKYO / METAFIVE


⇒「新しいバンド組んじゃいました!」と語り、豪華メンバーが集結した

 "旬な"バンドMETAFIVE待望の初オリジナルアルバムから1曲をオンエアーした。


【RELEASE INFO.】

METAFIVE『META』

発売日:2016年01月13日

価格:¥2,800(本体)+税

規格番号:WPCL-12294

1. Don’t Move

2. Luv U Tokio

3. Maisie’s Avenue

4. Albore

5. Gravetrippin’

6. Anodyne

7. Disaster Baby

8. Radio(META Version)

9. W.G.S.F.

10. Split Spirit(META Version)

11. Whiteout

12. Threads


フェス系イベントでの出演を中心とした不定期な活動ながら、

そのメンバーの豪華さから話題沸騰となっていたスーパー・バンドMETAFIVEが、

遂に、、、2016年1月13日にオリジナル・アルバムを発売します。

ファースト・アルバムでもあるそのタイトルは「META」。

METAFIVEは、高橋幸宏、小山田圭吾、砂原良徳、TOWA TEI、ゴンドウトモヒコ、

LEO今井の6人によるバンド。それぞれが日本の音楽シーンに特別で、

独特な存在を築いてきたレジェンドの集合体である、まさに夢のバンドによるオリジナル・アルバムなります。


METAFIVE OFFICIAL HP:http://sp.wmg.jp/metafive/


【LIVE INFO.】

METAFIVE “pre-METALIVE 2016 ~「META」RELEASE party”

オープニングアクト : Young Juvenile Youth

公演日 : 2016年1月14日(木)

会場名 : 恵比寿 LIQUIDROOM

開場 : 19:00 / 開演:20:00


料金 : 前売¥5,800(税込・ドリンク代別)

TICKET

チケットぴあ TEL:0570-02-9999(Pコード:283-119)

ローソンチケットTEL:0570-084-003(Lコード:79597)

イープラス


METAFIVE “METALIVE 2016”

公演日:2016年1月21日(木)

会場名:EX THEATER ROPPONGI

開場:18:30 / 開演:19:30

料金:前売¥7,800(税込・ドリンク代別)

TICKET

チケットぴあ TEL:0570-02-9999(Pコード275-300)

ローソンチケットTEL:0570-084-003(Lコード74408)

イープラス


お問い合わせ:

ホットスタッフ・プロモーション

TEL:03-5720-9999(平日12:00~18:00)


【Selector's Biography】

1952年6月6日生まれ。1972年にサディスティック・ミカ・バンドへドラマーとして加入。サディスティクスを経て、1978年に細野晴臣、坂本龍一とともにYELLOW MAGIC ORCHESTRA(YMO)を結成。ソロ活動と併行して鈴木慶一(ムーンライダーズ)とのTHE BEATNIKSとしても活動。2001年には細野とSKETCH SHOWを結成し、2004年以降は細野、坂本と共にHAS、HASYMO、Yellow Magic Orchestraとバンド名を使い分け不定期に活動中。2008 年には原田知世、高野寛らとバンドpupa(ピューパ)を結成するなど、様々なバンドで活動している。ソロ活動としては、1978年のアルバム『Saravah!』以来、2009年の『Page By Page』までに通算22枚のオリジナル・アルバムを発表している。2012年6月に還暦を迎え、それを記念したトリビュートアルバム「RED DIAMOND ~Tribute to Yukihiro Takahashi~」を発表。2012年年末には30年以上のソロ活動を総括する3時間半越えのライブを敢行し話題となる。2013年7月、新バンド In Phaseとともに作られた23枚目のオリジナル・アルバム『LIFE ANEW』を発表する。ファッションデザイナーとしてのキャリアも長く、多方面でその才能を示している。


【高橋幸宏OFFICIAL BLOG】

http://room66plus.com/