4/24(日)放送 ~After the Coughbox Off~ #16 青江覚峰

「KKBOX presents 897 Selectors」第16回目の放送はいかがでしたか?

住職の青江覚峰さんのこれまでの人生のターニングポイントを、

その時に流れていた音楽を通して語って頂くことで、現在の職業や活動のルーツを

辿ることが出来ましたね。「暗闇ごはん」や世界最大級の寺社フェス「向源」も

要チェックです!


<番組でOAされた楽曲はコチラ!>

曲名 / アーティスト名

M1. Rydeen / Yellow Magic Orchestra 

M2. Back At One / Brian McKnight

M3. Doesn’t Really Matter / Janet Jackson

M4. Only Time / Enya

M5. 翳りゆく部屋 / 荒井由実

M6. SAYいっぱいをありがとう / PAYX2

M7. 熊蜂の飛行 / セルゲイ・ナカリャコフ

M8. Bolero / カラヤン指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団


↓↓ KKBOXでプレイリストの一部をチェック! ↓↓

【TALK MEMO】

M1. Rydeen / Yellow Magic Orchestra 

⇒15〜16歳の頃に、この曲と出会ったそう。YMOのの復活ライブにも

 足を運んだが、特徴的なベースラインや、昔の曲なのに新鮮でカッコいいことに

 とても衝撃を受けたとのこと。

M2. Back At One / Brian McKnight

⇒実家がお寺だった青江さんは稼業を受け継ぐことへの反発から、

 大学卒業後にアメリカの大学院へと進む。

 新しい環境でまだ英語に慣れていなかった時に、

 Brian McKnightがラジオから流れてきて、

 この曲の歌詞の中の 「ワン・ツー・スリー」を聴き取れることが

 できて感動したそう。

M3. Doesn’t Really Matter / Janet Jackson

⇒アメリカの生活に上手く馴染めず、大学クラスについていけなかったり

 地元の友だちと一緒になれない中、夜一人でバーに行くとこの曲が流れていた。

 まるでジャネットが自分「私がそばにいるから気にしなくていいよ!」と語りかけて

 いるようで大変励まされたそう。

M4. Only Time / Enya

⇒9.11が発生した時、アメリカにいた青江さん。

 凄惨なニュースが流れる中、自分ができることは寄付と献血くらいしかない

 ことに大変ショックを受け、全部捨ててしまいたいと思ったそう。

 しかし、その中で"日本人"というアイデンティティーだけは捨て去ることは

 出来ず、今までの逃避行を受け止め日本に帰る決意をした。

 この曲は、9.11の発生後にアメリカでとても流れており、

 青江さんは「9.11の情景は常にこの曲ととともにある」と語った。


〜100年後も誰かの心に残っていてほしい曲〜

M5. 翳りゆく部屋 / 荒井由実

⇒100年後の音楽シーンが想像できない中、

 妻に「自分がいちばん聞いている曲って何?」と質問したところ、

 この曲を即答されたそう。歌詞に諸行無常感があり凄い良いと語った。

M6. SAYいっぱいをありがとう / PAYX2

⇒100年後の社会を想像した時に、刑務所は残っているだろうと思った青江さん。

 このPAYX2は受刑者たちのアイドルと呼ばれ色々な更生施設で音楽活動しており

 ひとつひとつの言葉を丁寧に歌っている。

 「"ありがとう"をこんな綺麗な形で歌っている曲は100年後も残って欲しい」と

 青江さんは語った。


〜青江さんの現在・・・〜

M7. 熊蜂の飛行 / セルゲイ・ナカリャコフ
M8. Bolero / カラヤン指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

料理僧として食育に取り組み、ブラインドレストラン「暗闇ごはん」や、

世界最大級の寺社フェス「向源」など精力的に活動している青江さん。

選んだこの2曲は、それぞれリフレッシュしたい時に聞いているとのこと。


【EVENT INFO.】

世界最大級の寺社フェス「向源 in 日本橋」ニッポンを遊べ。


寺社フェス「向源」とは、宗派や宗教を超えて、神道や仏教などを含めたさまざまな日本の伝統文化を体験できるイベントです。6回目となる今年は、「ニッポンを遊べ。」をテーマに、日本橋を中心に100コマ以上の体験型ワークショップや公演などを実施します。ゴールデンウィークの連休はぜひ「向源」にご来場ください。

【開催期日】

2016年4月29日(金) 12:30〜16:00 (当日券販売:〜14:40まで)

2016年4月30日(金)〜2016年5月5日(木) 11:00〜20:00

【会場】

4月29日(金) 神田神社(神田明神)

4月30日(土) 日本橋 各所 / 日本橋三井ホール

5月01日(日) 日本橋 各所 / 日本橋三井ホール

5月02日(月) 日本橋 各所 / 日本橋三井ホール

5月03日(火) 日本橋 各所

5月04日(水) 日本橋 各所

5月05日(木) 芝大門 浄土宗大本山増上寺

【特設サイト】

http://kohgen.org/


【PROFILE】

1977年東京生まれ。浄土真宗東本願寺派緑泉寺住職。カリフォルニア州立大学にてMBA取得。料理僧として料理、食育に取り組む。日本初・ お寺発のブラインドレストラン「暗闇ごはん」代表。超宗派の僧侶達が集うウェブサイト「彼岸寺」創設メンバー。著書に『お寺ごはん』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『ほとけごはん』(中公新書ラクレ)などがある。


【WEBSITE】

Facebbok:https://www.facebook.com/KAKUHOAOE/

Twitter:https://twitter.com/AOEKAKUHO