5/8(日)放送 ~After the Coughbox Off~ #18 金子ノブアキ

「KKBOX presents 897 Selectors」第18回目の放送はいかがでしたか?

RIZEのドラマーとして、俳優として、そしてソロミュージシャンとして活躍する

金子ノブアキさんですが、彼の現在の音楽が形成されるまでの過程が納得できる

選曲でしたね。渾身のニュー・アルバム「Fauve」必聴です。

それにしても「ア・マ・ゾーン!」衝撃的でした。


<番組でOAされた楽曲はコチラ!>

曲名 / アーティスト名

M1. People Say / The Meters   

M2. Grace / Jeff Buckley 

M3. Killing In The Name / Rage Against The Machine

M4. Playa Playa / D'Angelo

M5. Dreaming In Metaphors / Seal

M6. 明日への手紙 (ドラマバージョン) / 手嶌葵

M7. Amazon / Venetian Snares

M8. Firebird / 金子ノブアキ

M9. Take me home / 金子ノブアキ


↓↓ KKBOXでプレイリストの一部をチェック! ↓↓

【TALK MEMO】

M1. People Say / The Meters   

⇒幼少期を下北沢で過ごした金子さんは、音楽が盛んな環境で育つ。

 この曲は、よく入り浸っていた場所で流れており、今の演奏家としての

 スタイルにも強い影響を与えているとのこと。


〜10代・20代の節目となった曲〜

M2. Grace / Jeff Buckley 

⇒ちょうどバンドを組み始めた頃にこの曲をリアルタイムで聴いていた。

 大御所エンジニアのアンディ・ウォレスが作り出す音に感動したそう。

M3. Killing In The Name / Rage Against The Machine

⇒RIZEのボーカルJESSE経由でアメリカンスクールの知り合いから聴かせてもらった

 ところ「スゲーの出てきた!」と衝撃を受けたそう。

 小さい頃に聴いていたThe Metersと、この頃に触れたエッジのある音楽が

 見事に融合して、金子さんの中で"ミクスチャー音楽"がとてもしっくり来たとのこと。


〜音楽活動に影響を与えた曲〜

M4. Playa Playa / D'Angelo

⇒ちょうどRIZEとしてメジャーデビューする頃にD'Angeloの音楽に触れる。

 海外でマスタリングをするために初めてLAに行った時に、ハウス・オブ・ブルースで

 彼らのライブが行われたのだが、その頃はまだ10代だったため会場に入れず、

 ホテルにJESSEと落ち込みながら帰ったところ、ドラムのクエストラブにエレベーターで

 遭遇し握手してもらったそう。この記憶が今も鮮明に残っていると語った。

M5. Dreaming In Metaphors / Seal

⇒変拍子を感じさせないこの曲は、ドラムが衝撃的でアルバム全体をコピーしたとのこと。


〜100年後も誰かの心に残っていてほしい曲〜

M6. 明日への手紙 (ドラマバージョン) / 手嶌葵

⇒「一聴してここまで色々なことを想い起こさせる声は今の時代にない」と絶賛し、

 「全ての音を大事に録音しているであろうこの曲は100年後も残っていて欲しい」と

 語った。

M7. Amazon / Venetian Snares

⇒この曲を初めて聴いた時に車を運転していたのだが「事故るかと思った笑」と

 話すくらい衝撃的なスゴイ曲としてピックアップした。

 「音楽を楽しむのであれば、本気で遊んだり、本気でふざけたもん勝ち」と語り、

 この曲はある日本の特撮ヒーローのセリフをサンプリングとして多用しており、

 「日本人が聴いたらぶっ飛ぶ」とべた褒めした。


〜現在の金子さん・・・〜

M8. Firebird / 金子ノブアキ
M9. Take me home / 金子ノブアキ

⇒前作までの宅録とは異なり、外部スタジオで録音にこだわって作ったという

 最新アルバム「Fauve」。金子さんはこのアルバムの出来にスゴイ納得しているとの

 ことなので、このアルバムを引っさげてのツアーも楽しみです!

 

【RELEASE INFO.】

金子ノブアキ 3rd Album『Fauve』

2016.5.11 RELEASE!!

VPCC-81874 / 定価:¥2,500+税


心を奮い立たせる野性の本能 そっと寄り添うメロディ、ハーモニー、そして空間 その全てが存在する最高の作品になりました この作品が日々の癒しや活力になってくれる事を心から願います

− 金子ノブアキ


<TRACK LIST>

M1. awakening

M2. Take me home

M3. Tremors

M4. Garage affair

M5. Firebird

M6. blanca

M7. Lobo (Album ver.)

M8. Icecold

M9. Girl (Have we met??)

M10. dawn

M11. The Sun (Album ver.)

M12. fauve


【PROFILE】

JESSEと共にバンド・RIZEを結成。2000年シングル「カミナリ」でメジャーデビュー。 その随一のドラムセンスが高い評価を受け、2002年に史上最年少でドラムマガジンの表紙、

2005年にはパールドラムのバナー広告をChad Smith(RHCP)、Joey(SLIPKNOT)に並び日本人初で飾る。

2009年にはソロ活動も開始し1stアルバム「オルカ」、2014年2ndアルバム「Historia」リリース。

2015年4月には「The Sun / Dawn」を配信リリースし、ギタリストにPABLO (Pay money To my Pain)を迎え、初ソロライ ブ「nobuaki kaneko showcase 2015」を成功させた。また、同年10月には清川あさみ作絵本「シートン動物記 狼王ロボ」 にインスパイアされ制作をした楽曲「LOBO」を配信リリース。

演奏、音響、映像を駆使し総合芸術として表現するインスタレーションライブとして、高い評価を受ける。 また俳優としても数々の話題の映画やドラマ、CMに出演し際立った存在感で魅了。

6/25より[東京]ユーロスペースより全国順次ロードショー「スリリングな日常」に出演。


【WEBSITE】

http://kanekonobuaki.com/