10/4(木)放送〜After the Coughbox Off〜#107 ホリエアツシ (Straightener)

アーティストたちが影響を受けてきた音楽や、100年後も誰かの心に残っていて欲しい曲をテーマにしたFMプログラム「KKBOX presents 897 selectors」(奇数週の20時からInterFM897でOA中/DJ:野村雅夫)。今回のセレクターは、STRAIGHTENERのホリエアツシさんです。今年、バンド結成20周年、メジャーデビュー15周年をむかえ、この10月17日に“ファンが選ぶ”ベストアルバムを2枚同時リリース!また、そのリリース日から「My Name is Straightener TOUR」をスタート。21年目に向けて新たなステージへ向かうSTRAIGHTENER。今回は、そのフロントマン・ホリエアツシさんを迎え、音楽のルーツから、影響を受けた楽曲、そして100年後も誰かの心に残って欲しい曲などを伺っていきます。


<TALK MEMO>

▼ 音楽体験の原点となる曲

M1. 涙のリクエスト / チェッカーズ

まだ小さかった頃ですけど、リアルタイムで大ブームでした。当時は自分も福岡に住んでいたので、地元の大スターというのもあるし、とにかく最初に憧れた大スターがチェッカーズでした。


▼ 10代、20代で節目となった曲

M2 Basket Case / Green Day

中学生の頃からキーボードを本格的に始めて、自分でも曲を作ったりして、バンドを始めようかなと考えていた頃です。友達だったナカヤマシンペイ君と一緒にバンドやりたいねって話していました。その時 Green Dayに出会ってパンキッシュなロックに目覚めました(笑)。

M3. September Come Take This Heart Away / Carissa's Weird

メジャーデビューの少し前ぐらいでした。当時はまだ無鉄砲な二人組で、ギターを歪ませて突っ走るようなライブをやっていました(笑)。でも、「自分たちの本当にやりたいことは、これだけじゃないんだ」と思っていた頃に出会ったバンドです。自分たちのやっている音楽とは真逆のCarissa's Weirdを知って、そこからアメリカのインディロックのバンドをどんどん掘っていきました。

▼音楽活動を始めてから影響を受けた音楽

M4. Paranoid Android / Radiohead

これは衝撃でした。Radioheadは知ってはいたんですけど、曲が濃厚過ぎて、それまでは普通に聴けなかったんですね。このアルバムを聴いた時に、リスナーとして理解しなきゃいけないという気持ちにさせられたというか。それから学術的に音楽を聴くようになりましたね(笑)。Radioheadは真似できなし、真似しようとしたら駄目という存在です。

M5. Everything Is Everything / Phoenix

聴きやすさとお洒落さがありながら、でも一筋縄ではいかないという音楽に惹かれました。ライブもに行ったし、大ファンになりました。当時の自分たちのバンドにとっても、「いまこれだなぁ」と感じました。

▼100年後も誰かの心に残っていて欲しい曲

M6. スロウ / GRAPEVINE

身近な人でありながら、でも自分たちでは作れない曲です。こんな理想的な音楽を作れるロックバンドが日本にいるんだ!じゃあ、もうバンドやるのやめようかなって思えるぐらいのヤバい曲です(笑)。いまも毎作、楽しみにしているバンドです

M7. ジターバグ / ELLEGARDEN

とても身近なバンドでしたね。同期といえば同期で、インディーズ時代も一緒にドサ回りみたいに一緒にライブをやっていました。お互いに悩んだり、壁にぶち当たった時も共に過ごしてきて。いまもメンバー個々でも交流しています。ELLEGARDEN は、10年間止まっていたと思っていたんですが、メンバーひとりひとりの10年間とファンの10年間が止まっていなかったんだということを この前のライブを観て強く感じましたね。

▼STRAIGHTENERの現在

M8. Braver / ストレイテナー

ベストアルバムの映像も見応えありますよ(笑)。3人のメンバーだった頃の映像もあるし、逆に昔の曲を4人のバージョンで演ってたりする映像もあります。本当にあらゆる映像作品からピックアップしたので、面白いと思います。

M9. Froom  Noon Till Down (feat.Tabu Zombie & Kunikazu Tanaka)

ベストアルバム収録曲でホリエアツシさん自身が選んだ作品

バンドがある程度行き着いたかなって時に、次のステップとしてドラマ「勇者ヨシヒコ」のテーマ曲の話を頂きました。その時に山田孝之君や福田雄一監督から「こういう曲にしたい!」という意思表示があったんです。だから一緒に作った感がするんですよね。それまでそういう経験がなかったので、自分たちだけの曲じゃないという思いがあります。

M10. シーグラス / ストレイテナー

2年前の曲がファン投票で2位になるなんて(笑)。この曲は、自分の中でハードルをかなり上げて作った曲なので、高い評価を頂いて嬉しいですね。


バンド結成20周年、メジャーデビュー15周年
ストレイテナー
“ファンが選ぶ”ベストアルバムを2枚同時リリース!

『BEST of U –side DAY-』
『BEST of U –side NIGHT-』
2018.10.17(Wed) Release


バンド結成20周年を記念し、ファン投票によって選ばれたベストアルバム

全曲リマスタリング[side DAY]・[side NIGHT]2枚同時リリース!


ファン投票(投票期間:6月12日~8月17日)によって選ばれた上位25曲、

メンバーそれぞれが選んだ4曲、さらに現在放送中のTVアニメ「アンゴルモア-元寇合戦記-」オープニングテーマとしてデジタル配信中の「Braver」を加えた全30曲。

それらを15曲ずつに分け、メンバーが考え抜いた曲順で2枚に収録!

初回限定盤のDVDにはCDに収録される楽曲それぞれのLIVE映像を厳選して収録。

過去のどのLIVE映像が収録されるのか?!

初収録の貴重な映像も収録予定!

★2018.10.17 Release BEST ALBUM

◆『BEST of U –side DAY-』

・初回限定盤 [CD+DVD] TYCT-69130 ¥3,700(税抜)+税

・通常盤 [CD] TYCT-60121 ¥2,700(税抜)+税

1, DAY TO DAY from 20th single「DAY TO DAY」(2015.11.11 release)

2. DISCOGRAPHY from 4th single「THE REMAINS」(2005.6.15 release)

3. PLAY THE STAR GUITAR from 3rd single「KILLER TUNE / PLAY THE STAR GUITAR」(2004.12.1release)

4. From Noon Till Dawn (feat.Tabu Zombie&Kunikazu Tanaka) from 15th single「From Noon Till Dawn」(2012.10.17 release)

5. Ark from 5th album「NEXUS」(2009.2.11 release)

6. Toneless Twilight from 12th single「Man-like Creatures」(2010.1.13 release)

7. 泳ぐ鳥 from 2nd album「TITLE」(2005.1.26 release)

8. TRAIN from 8th single「TRAIN」(2007.2.14 release)

9. シンクロ from acoustic album「SOFT」(2012.6.13 release)

10. SIX DAY WONDER from 7th single「SIX DAY WONDER」(2007.1.10 release)

11. WHITE ROOM BLACK STAR from 4th single「THE REMAINS」(2005.6.15 release)

12. 羊の群れは丘を登る from 14th single「YOU and I / 羊の群れは丘を登る」(2011.7.13 release)

13. REMINDER from 1st mini album「ROCK END ROLL」(2004.6.23 release)

14. Farewell Dear Deadman from 3rd album「Dear Deadman」(2006.3.8 release)

15. 彩雲 from 8th album「Behind The Scene」(2014.10.22 release)


★2018.10.17 Release BEST ALBUM

◆『BEST of U -side NIGHT-』

・初回限定盤 [CD+DVD] TYCT-69131 ¥3,700(税抜)+税

・通常盤 [CD] TYCT-60122 ¥2,700(税抜)+税

1. Braver from digital single「Braver」(2018.7.12 release)

2. The World Record from 17th single「冬の太陽 / The World Record」(2014.9.17 release)

3. SAD AND BEAUTIFUL WORLD from 2nd album「TITLE」(2005.1.26 release)

4. Melodic Storm from 5th single「Melodic Storm」(2006.1.18 release)

5. Sunny Suicide from 6th album「CREATURES」(2010.3.3 release)

6. シーグラス from 21st single「シーグラス」(2016.4.20 release)

7. TENDER from 2nd single「TENDER」(2004.2.18 release)

8. KILLER TUNE from 3rd single「KILLER TUNE / PLAY THE STAR GUITAR」(2004.12.1 release)

9. Man-like Creatures from 12th single「Man-like Creatures」(2010.1.13 release)

10. シンデレラソング from 3rd mini album「Resplendent」(2013.9.11 release)

11. Lightning from 10th single「Lightning」(2009.1.14 release)

12. AGAINST THE WALL from 2nd album「TITLE」(2005.1.26 release)

13. 冬の太陽 from 17th single「冬の太陽 / The World Record」(2014.9.17 release)

14. ネクサス from 5th album「NEXUS」(2009.2.11 release)

15. ROCKSTEADY from 1st mini album「ROCK END ROLL」(2004.6.23 release


【Live Info】

STRAIGHTENER 21st ANNIVERSARY ROCK BAND

2019年1月19日(土)幕張 イベントホール

[開場] 16:00 [開演] 17:00 [価格] 6,000円

[一般発売日] 2018年10月6日(土)

[お問合せ] ホットスタッフ・プロモーション TEL 03-5720-9999(平日 12:00-18:00)

【My Name is Straightener TOUR】

10月17日(水)神奈川 横浜 BAY HALL

10月20日(土)宮城 石巻 BLUE RESISTANCE

10月21日(日)岩手 盛岡 Club Change WAVE

10月23日(火)群馬 高崎 club FLEEZ

10月26日(金)北海道 旭川 CASINO DRIVE

10月28日(日)北海道 釧路 NABANA STUDIO

11月1日(木)静岡 浜松 窓枠

11月3日(土)岐阜 CLUB ROOTS

11月9日(金)富山 MAIRO

11月10日(土)長野 松本 Sound Hall a.C

11月17日(土)高知 X-pt.

11月18日(日)愛媛 松山 W STUDIO

11月22日(木)長崎 DRUM Be-7

11月24日(土)鹿児島 CAPARVO HALL

11月25日(日)大分 DRUM Be-0

12月1日(土)兵庫 神戸 VARIT.

12月2日(日)奈良 NEVERLAND

12月4日(火)京都 MUSE

12月6日(木)三重 松阪 M'AXA

12月12日(水)鳥取 米子 AZTiC laughs

12月14日(金)山口 周南 RISING HALL

12月15日(土)広島 CLUB QUATTRO

12月21日(金)石川 金沢 EIGHT HALL


4,500円(税込・ドリンク代別)

オフィシャルモバイルファンクラブサイト「テナモバ」にて、チケット最速先行受付実施中!